株式会社大草ファクトリへ働いた人の話し|転職のための求人新聞【求人経済新聞】

株式会社大草ファクトリへ働いた人の話し

2014年11月19日

 兎登美さんは株式会社大草ファクトリにてどんな仕事をしていたか?

ガソリンスタンドのスタッフをしていました。給油はもちろんのこと、給油以外のワイパーラバーやバッテリーやエンジンオイルの交換や呼び込みを行っていました。ガソリンスタンドって意外とあまり知られていないですが、こうしたガソリン入れ以外の仕事「油外」の仕事をいくらできるかで給料も変わってくるんですよ。

 兎登美さんが感じた難関な壁とは?

この油外の営業ですね。当初アルバイトで働いている方の方が私より売上をあげていて店長から「アルバイトに負けているってどういうことなんだ」とお叱りを受けました…あの時は本当「もうやめてやる!」と本気で思ってましたね。

それに対してどう乗り越えたのか

ある日、辞めたいと思ってお客さんと雑談話をしていたんです。そんな時お客さんが「あのさぁ~最近バッテリーがよく上がるんだよねぇ~なんかいいバッテリーってないものなん?」と聞かれたので、フレンドリーな感じでバッテリーを紹介したんですよ。まぁ私がいいなぁと思うやつなんですがね。そしたらその人、購入してくれたんです。そこで気付きましたね。あっ!俺今まで無理に売り上げあげようとして売っていた。こうして打ったら売れるんだ!ってそれからもう油外の営業をするのが普通でき始めましたね。無理して売るから疲れる。ゆっくり相手の出方を待つことが重要なんだって今になって思いますね。

Copyright 転職のための求人新聞【求人経済新聞】, INC. All Rights Reserved.